• プレスリリース

    • ドルビープロフェッショナル・リファレンス・モニター高フレームレート機能を強化

      フレームレート48 fpsで撮影コンテンツのサポートを追加

      2012年4月13日 ラスベガス発

      ※当リリースは抄訳版です。実際のリリースは英文をご覧下さい。

      ドルビーラボラトリーズ(以下ドルビー)は2012 NAB Show®において、ドルビー®PRM-4200プロフェッショナル・リファレンス・モニターで、フレームレート48 fpsの撮影コンテンツのサポートを追加したことを発表しました。これまでも60 fpsをサポートしていましたが、コンテンツ制作プロセスの向上やポストプロダクションに関わるコスト削減を可能にする追加機能群の1つとして、48 fpsのサポートを追加しました。これらの新機能を含むソフトウェアの更新アップデートは、来週より提供開始される予定です。

      映画監督のピーター・ジャクソン、ジェームズ・キャメロンの両氏は48 fpsでのデジタルシネマ撮影と表示を主張しています。今回、ドルビーとARRI®は、48 fps、HDR(ハイダイナミックレンジ)の短編作品を制作し、NAB Showのそれぞれのブース(SU1212およびC6737)で、映画制作用撮影機材、表示装置の詳細機能を紹介します。ARRIのデジタルカメラAlexaで撮影したこの短編作品は、ドルビー プロフェッショナル・リファレンス・モニター上で再生されます。

      ARRIの社長兼CEOであるグレン・ケネル氏は、以下のように述べています。「ドルビー プロフェッショナル・リファレンス・モニターは、Alexaが捉えた極めて鮮明な画像を忠実に再現することができるものです。このように、ドルビーと協力できたことを大変嬉しく思っています。プロフェッショナル・リファレンス・モニターは、驚くほど鮮明かつリアルに再現することでコンテンツの価値をより高めます。」

      アカデミー賞受賞経験があり、今回の短編作品の監督、撮影監督、カラリストを兼任したVFXスーパーバイザーのロブ・レガート氏は、次のように述べています。「48 fpsのコンテンツを初めて扱いましたが、私の正直な感想を言えば、ドルビーのリファレンス・モニターは、驚くほど鮮明で美しく、私がこれまで見た中で最も正確に映像を再現しました。私は、高フレームレートとハイダイナミックレンジの実験をするためにこのプロジェクトを引き受けたのですが、その結果は、本当に満足のいくものでした。」

      また、ドルビーは、その特長である最も正確な色再現と真の黒レベルを維持するためのものとしてポストプロダクション向けに低コストで便利なディスプレイ・キャリブレーション・サービスの提供をしていきます。ドルビーは、最適化されたキャリブレーション・サービスを現在提供する唯一のディスプレイメーカーであり、全世界に展開しているドルビーのチームは、必要な時、必要な場所で、かつ最小のダウンタイムで、撮影現場やポストプロダクションに、このキャリブレーション・サービスを提供します。このディスプレイ・キャリブレーション・サービスを利用することで、ユーザーが自ら高価なキャリブレーション装置を購入する必要がなくなり、コストを大幅に削減できます。

      ドルビーのプロダクション&ポストプロダクション担当ディレクターのビル・アドマンズは次のように述べています。「ドルビーでは、音声に関してスタジオやミキシングルームにキャリブレーション・サービスを提供してきたのと全く同じように、プロフェッショナル・リファレンス・モニターのキャリブレーション・サービスも提供していきます。これにより、ポストプロダクションは、安価でかつ簡単に最高水準のパフォーマンスを享受できます。ドルビーは、技術革新を継続的に提案、新たなアプローチ手法で問題を解決し、コンテンツ制作プロセスを向上させることで、顧客各社から高い信頼を得ています。」

      以下は、ドルビープロフェッショナル・リファレンス・モニターを最近導入した企業の一部です。

      • 北米:Deluxe Creative Services Group(ロサンゼルス)、Technicolor®(トロント)、Light Iron®(ハリウッド)
      • ヨーロッパ、中東、アフリカ:Envy Post Production(ロンドン)、MPC(ロンドン)、TwoFour54(ドバイ)、Red Pepper Pictures(ヨハネスブルグ)
      • アジア太平洋:東京現像所(東京)、Gemini Labs(チェンナイ)、August First Film Studio(北京)、Movie Channel(北京)、Soundfirm(北京、シドニー)、Best & Original Production Ltd.(香港)、Post Production Office Ltd.(香港)

      ドルビープロフェッショナル・リファレンス・モニターには、3年間のソフトウェア・メンテナンス・サービスが付いています。今回追加された新機能には、映画本編のマスタリングに関してスタジオが要求しているAMPAS® ACESワークフローのサポート、カラーマネジメント・ワークフローのためのImage Systems Nucoda 3D LUTのサポートも含まれています。

      ドルビー プロフェッショナル・リファレンス・モニターは、NAB Showのドルビーのブースで展示されるほか、以下のブースおよび会場でも展示されています。

      • ARRI (C6737)
      • キヤノン® (C4325)
      • Colorfront (ルネッサンスホテル)
      • Digital Vision (SL6310)
      • DVS (SL6815)
      • FilmLight (SL2420)
      • flashscan8.us/MWA (SL9607)
      • NAC Image Technology (C8749)
      • THX® (SL14407)

      ドルビーラボラトリーズについて

      ドルビーラボラトリーズ(NYSE:DLB)は最先端のエンタテインメント体験を実現する技術を提供する世界的リーダーです。1965年の設立以来、ドルビーは高品質オーディオとサラウンド音声を確立し、映画、ホームエンタテインメント、モバイルの各分野においてより豊かなエンタテインメント体験を提供してきました。ドルビーラボラトリーズまたはドルビーの技術に関する詳細はこちらをご参照ください。

      ※Dolby、ドルビー及びダブルD記号はドルビーラボラトリーズの登録商標です。その他の商標はそれぞれの合法的権利保有者の所有物です。

      ※その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

    • プレスリリース

      Dolby Japan の最新のプレスリリースを見る。