• プレスリリース

    • ドルビー、高品質音楽オンライン配信サービス「e-onkyo music」に世界初となるドルビーTrueHD 5.1chサラウンドが採用されたことを発表

      100タイトル約1000曲が5月30日(水)より配信開始

      2012年5月10日

      ドルビーラボラトリーズ(以下ドルビー)の日本法人ドルビージャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:漆山正幸)は本日、オンキヨーエンターテイメントテクノロジー株式会社(オンキヨー株式会社のグル―プ会社)が運営する高品質音楽オンライン配信サービス「e-onkyo music」において、世界初となるドルビーTrueHD 5.1chサラウンドが採用された楽曲配信が2012年5月30日(水)より開始されることを発表しました。サービス開始日より、100タイトル約1000曲(予定)をドルビーTrueHD5.1chのサラウンド音源でお楽しみいただけます。

      ドルビーTrueHDによるサラウンド配信音源の再生は、5月末発売予定のオンキヨー製AVレシーバーTX-NR818、TX-NR717で可能となります。

      「e-onkyo music」は2005年8月にサービスを開始し、2010年にはDRM(デジタル著作権保護技術)フリーの音源、DSDフォーマット音源の配信、2011年にはロックグループ 「クイーン」の音源を高音質で配信開始するなど、コンテンツのラインナップを拡大しており、今回採用されるドルビーTrueHD5.1chロスレスサラウンドは、ファイルサイズが小さいため、ダウンロードにかかる時間も短縮でき、より一層臨場感と迫力あふれるサウンドが音楽配信の世界で実現します。

      オンキヨーエンターテイメントテクノロジー株式会社 代表取締役社長の山下慎介氏は以下のように述べています。「このたび、ドルビーラボラトリーズの協力により e-onkyo musicにおいてドルビーTrueHDロスレス音声による配信サービスを開始できることを非常に喜んでいます。ネットワークオーディオやPCオーディオの進化によりCDを上回る情報量をもつハイレゾ音源が身近に楽しめるようになり、当社が取り組んでいる音楽配信ビジネスもさらなる成長を目指してまいりたく思います。両社の協力体制をさらに強固なものとし、サラウンド配信ならではのコンテンツの広がり、ユーザーエクスペリエンスの向上を図っていきたいと思います。」

      ドルビーラボラトリーズのセールス&サポート部門シニアバイスプレジデントのマイケル・バージェロンは以下のように述べています。「近年、高品質なオーディオ再生の視聴体験に関心を示す消費者は、増加傾向にあります。ドルビーTrueHDでエンコードされた楽曲を提供するオンキヨーのe-onkyo musicサービスにより、リスナーは完全なスタジオマスター音源を視聴することが可能となり、比類なきディテールと没入感、そしてコンサート会場やレコーディングスタジオの精細な音響空間を体験することが可能になります。我々はオンキヨーがリーダーシップを発揮し、音楽ダウンロードサービスを通して、消費者に刺激的な体験をお届けすることを歓迎します。」

      e-onkyo musicでのドルビーTrueHD5.1chサラウンドによる配信について(予定)

      • サービス開始日: 2012年5月30日(水) 13:00
      • 配信タイトル数(※): 100タイトル 約1,000曲
      • 配信フォーマット: 24bit/96kHz 24bit/192kHz 5.1ch ドルビーTrueHDフォーマット
      • 配信価格(仮): アルバム 3,000円(税込)~  シングル 400円(税込)~
      • サービスURL:ハイレゾ音源配信サイト【e-onkyo music】

      ※配信タイトル数は予告なく変更することがあります

      「e-onkyo music」について

      2005年8月のサイト開設以降、圧縮系の音楽配信サイトにはなかったロスのない「原音質」を楽しんでいただくことを目的として、国内では綾戸智恵や渡辺香津美、海外ではチャーリー・ヘイデンなどといったジャズ、またヴラディーミル・アシュケナージやヴァレリー・ゲルギエフ、佐渡裕といったクラシックの国内外トップ・アーティストの24bit/96kHz配信を行い、現在では国内最大級のカタログ数を持つ高音質配信サイトとなりました。2010年7月より、高品質データのDRMフリー配信を開始、さらに国内初の24bit/192kHzという超高品質音源のダウンロード販売も開始。さらに同年12月からは、DSDフォーマットの高音質データ配信も開始し、あらゆるフォーマットで求めうる最高音質での音楽配信を進めています。2012年4月現在、配信楽曲は約60,000曲。そのうち24bit/96kHz以上の高品質楽曲は約15,000曲となります。e-onkyo musicサービス詳細については、こちらをご覧ください。

      ドルビー TrueHDについて

      ドルビーの最新オーディオコーデック「ドルビーTrueHD」は、マスター音源の鮮烈なサウンドを一切妥協なしに再現するHDオーディオです。スタジオで制作されるマスター音声のデジタル信号を、オリジナルのまま1ビットも失う事なく、かつPCMよりも少ないデータ容量で配信することができる音声フォーマットです。これによりユーザーは、音楽や映画クリエーター達がスタジオで聴いているマスター音声そのものの品質を家庭で楽しむことが可能になります。

      ドルビーラボラトリーズについて

      ドルビーラボラトリーズ(NYSE:DLB)は最先端のエンタテインメント体験を実現する技術を提供する世界的リーダーです。1965年の設立以来、ドルビーは高品質オーディオとサラウンド音声を確立し、映画、ホームエンタテインメント、モバイルの各分野においてより豊かなエンタテインメント体験を提供してきました。ドルビーラボラトリーズまたはドルビーの技術に関する詳細はこちらをご参照ください。

      ※Dolby、ドルビー及びダブルD記号はドルビーラボラトリーズの登録商標です。その他の商標はそれぞれの合法的権利保有者の所有物です。

      ※その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

    • プレスリリース

      Dolby Japan の最新のプレスリリースを見る。