• プレスリリース

    • ドルビージャパン代表取締役社長に大沢 幸弘(おおさわ ゆきひろ)が就任

      2014年3月11日

      ドルビーラボラトリーズ(以下ドルビー)の日本法人ドルビージャパン株式会社(本社:東京都中央区)は、3月10日付けで大沢 幸弘(おおさわ ゆきひろ)が代表取締役社長に就任したことを発表しました。前代表取締役社長の漆山正幸はドルビージャパンのシニアアドバイザーを務めます。

      大沢は、三井物産株式会社にて情報産業ビジネス等に従事した後、2005年 米国Macromedia日本法人代表取締役社長に就任。その後、米国DivX, Inc.アジア総代表から、複数回の(被)買収を通じ、米国Sonic Solutionsアジア総代表(兼)日本法人代表取締役社長、米国Rovi CorporationのSVP APAC等を経て、2014年3月にドルビージャパン株式会社 代表取締役社長に就任しました。

      • 役職名/氏名:ドルビージャパン株式会社 代表取締役社長 大沢 幸弘(おおさわ ゆきひろ)
      • 出身地:東京都
      • 最終学歴:1979年3月 早稲田大学 理工学部 卒業、東京大学EMP(Executive Management Program)修了 同EMP倶楽部会長

      ドルビーラボラトリーズについて

      ドルビーラボラトリーズ(NYSE:DLB)は最先端のエンタテインメント体験を実現する技術を提供する世界的リーダーです。1965年の設立以来、ドルビーは高品質オーディオとサラウンド音声を確立し、映画、ホームエンタテインメント、モバイルの各分野においてより豊かなエンタテインメント体験を提供してきました。ドルビーラボラトリーズまたはドルビーの技術に関する詳細はこちらをご参照ください。

      ※Dolby、ドルビー及びダブルD記号はドルビーラボラトリーズの登録商標です。その他の商標はそれぞれの合法的権利保有者の所有物です。

      ※その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

    • プレスリリース

      Dolby Japan の最新のプレスリリースを見る。