• プレスリリース

    • エプソン製、「MOVERIO BT-200」にドルビーデジタルプラスが採用

      2014年6月30日

      ドルビーラボラトリーズ(以下ドルビー)の日本法人ドルビージャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大沢幸弘)は、セイコーエプソン株式会社(本社:長野県諏訪市、代表取締役社長:碓井稔)製のシースルーモバイルビューアー「MOVERIO(モべリオ)BT-200」にドルビー® デジタルプラスが採用されたことを発表しました。

      BT-200は、メガネの様に簡単に装着して使用する「スマートグラス」で、シースルーで映像(2D、3D)や情報を楽しみながら周囲の状況も確認することができます。BT-200は、動画ファイル連続再生6時間のバッテリー寿命、ヘッドセット部の重さは88gと軽量で、場所を問わず家の中や外出先でも、自由な姿勢で視聴できます。今回ドルビーデジタルプラスを採用したことで、視聴する映画や音楽、ゲームなどのコンテンツを自分好みの設定で最高のサウンドで楽しむことができます。

      ドルビーデジタルプラスは、映画やTV、音楽などをダイナミックなサウンドと非常に明瞭な会話音声でオーディオ品質を劇的に向上させる技術です。ドルビーデジタルプラスは、次世代メディアでの使用を想定して設計されており、これにより、ブルーレイ、HDTV放送、オンライン、ゲーム、携帯電話といったメディアでのエンタテインメントで、映画のような音響表現が可能になります。

      • ドルビーデジタルプラスの詳細については、こちらをご覧ください。
      • MOVERIO BT-200の詳細については、こちらをご覧ください。

      ドルビーラボラトリーズについて

      ドルビーラボラトリーズ(NYSE:DLB)はモバイル端末、映画館、家庭、仕事環境でエンタテインメントとコミュニケーションを環境に合わせて変換するオーディオ、ビデオ、ボイス技術を開発しています。50年近くにわたり、視聴覚体験はドルビーによってさらに鮮明でクリア、そしてパワフルなものとなりました。ドルビーラボラトリーズについて詳細はこちらにアクセスしてください。

      ※Dolby、ドルビー及びダブルD記号はドルビーラボラトリーズの登録商標です。その他の商標はそれぞれの合法的権利保有者の所有物です。

      ※その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

    • プレスリリース

      Dolby Japan の最新のプレスリリースを見る。