• プレスリリース

    • ドルビーとLenovo、ドルビーアトモス採用タブレットの新製品3機種をMobile World Congressで発表

      Lenovo TAB3シリーズがドルビーアトモスの動くオーディオを採用

      2016年2月24日

      2016年2月22日バルセロナ発 (当リリースは抄訳版です。実際のリリースは英文をご覧下さい。)

      ドルビーラボラトリーズ(NYSE:DLB、以下ドルビー:日本法人 ドルビージャパン株式会社:代表取締役社長 大沢幸弘)とLenovo(HKSE:992)は本日、「Lenovo® TAB3」シリーズの新製品、「Lenovo TAB 3 7」「Lenovo TAB 3 8」「Lenovo TAB 3 10 Business」の3機種にドルビーアトモスが採用されていることを発表しました。これにより、Lenovoは10機種以上のドルビーアトモス対応製品を市場で展開することとなりました。

      Lenovoのモバイル・ビジネス・グループ、タブレット担当バイスプレジテント兼ジェネラルマネージャー、ジェフ・メレディス氏は以下のように述べています。「Lenovo TAB 3シリーズ製品の投入により、ドルビーアトモス対応モバイル製品のラインナップが、さらに豊富になることを大変嬉しく思います。過去数年にわたるドルビーアトモスの採用は、Lenovoタブレット製品の差別化において重要な役割を担っています。Lenovo TAB3シリーズの新製品で、動くオーディオによる驚異的な体験を、より多くの消費者に提供したいと思っています。」

      ドルビーアトモスは、ユーザーの周囲や頭上で動くオーディオをヘッドフォンや内蔵スピーカーで再現し、モバイルエンタテインメント体験に変革をもたらします。すでにドルビーアトモス対応のLenovoタブレット製品第一弾、「Lenovo TAB2 A10-70」が発売以来好評を得ており、アマゾンでは4.3/5、BestBuy.comでは4.5/5という高い評価を得ています。またLenovo TAB3シリーズのタブレットでは、音が周囲を飛び交い、強力で感動的なエンタテインメント体験を創り出す、魅力的な動くオーディオを、ヘッドフォンと内蔵スピーカーの両方で楽しめます。

      TAB3 8 およびTAB3 7はマルチユーザーモードを採用し、家族全員が楽しめるよう設計されています。これらのモデルは、専用のキッズモードやアダプティブディスプレイといった子供向け機能が搭載されており、子供に適した内容を、家族全員で楽しめます。TAB3 10 Businessは、企業での利用向けにビジネスユーザーが使いやすい設計となっており、Android 6.0の機能や多用途性とともに、ビジネスに最適化した機能やサービスを提供します。

      ドルビーラボラトリーズのEメディア・ビジネス・グループ担当シニアバイスプレジデント、ジョン・クーリングは以下のように述べています。「ドルビーアトモス対応Lenovo TAB3シリーズの発表は、モバイル分野におけるドルビーアトモスの普及をさらに推進します。世界中の消費者に、よりリアルなモバイルエンタテインメント体験を提供すべく、Lenovoとともに革新を進めてまいります。」

      Lenovo TAB3シリーズは2016年6月からすべてのLenovo販売店で提供開始予定です。本製品について詳しくはこちらをご覧ください。

      ドルビーアトモスについて

      ドルビーアトモスは、頭上を含め部屋のどの位置にでも特定の音を定位または移動させ、魅力的な多次元サウンドを提供して、視聴者がどこにいても生き生きとしたエンタテインメントを届けます。

      ドルビーラボラトリーズについて

      ドルビーラボラトリーズ(NYSE:DLB)はモバイル端末、映画館、家庭、仕事環境でエンタテインメントとコミュニケーションを環境に合わせて変換するオーディオ、ビデオ、ボイス技術を開発しています。50年近くにわたり、視聴覚体験はドルビーによってさらに鮮明でクリア、そしてパワフルなものとなりました。ドルビーラボラトリーズについて詳細はこちらをご参照ください。

      Dolby、ドルビー、Dolby AtmosおよびダブルD記号はドルビーラボラトリーズの登録商標です。

      その他の商標はそれぞれの合法的権利保有者の所有物です。

    • プレスリリース

      Dolby Japan の最新のプレスリリースを見る。