• ドルビー製製品の保証期間

  • 保証の免責事項

    Dolbyで製造された製品については、材質上および製造上の不具合に対し、購入日から1年間の保証が提供されます。ソフトウェアの場合、ソフトウェアが供給されるメディアの材質上および製造上の欠陥については、購入日から60日間保証されます。第三者の権利(特許権および著作権を含むがこれらに限定されない)を侵害していないこと、満足のいく品質、商品性、特定目的への適合性に関するものを含むがこれらに限定されない、他の保証、規定、およびその他の条件については、法律で認められている範囲内で除外されます。

    保証期間中、ドルビーは、不具合があると証明されたコンポーネントを修理するか、独自の判断により交換します。ただし、製品または当該コンポーネントがドルビーに直接、または認定された代理店/販売店経由で返却されることが条件となります(配送料元払い)。変更、物理的損傷、誤用、事故、不適切なインストール、動作時の環境条件、または接続状態(オーディオ、ネットワーク、電気)により生じた不具合、お客様が許可なく行った修理、またはサービスを受けるために返却する際の不適切な梱包により生じたさらなる損害は、一切、この保証の対象にはなりません。

    責任の制限

    ドルビーの責任は、契約、不法行為、何らかの他の保証、過失のあるなしを問わず、瑕疵のある部品または権利侵害が主張される装置の修理または交換に要する費用を超えないものとします。また、いかなる場合においても、代替製品の費用、付随的損害、特別損害、直接的損害、間接的損害、結果的損害(ソフトウェア、記録音声、映像素材への損害を含むがこれらに限定されない)、弁護士費用、または使用不能、売上損失、利益損失に対して、ドルビーやその代理人が口頭または書面により、そのような損害の可能性について通知を受けていた場合であっても、ドルビーは責任を負わないものとします。この条項は、法律で認められている範囲を超えて責任を免除または制限するものではなく、また、責任を免除または制限するものとは見なされないものとします。ここで規定されているいずれかの条項が、拘束力がない、無効である、または効力がないと見なされる場合、当該条項とその他の関連条項は、その時点で明言された有効性の必要条件に適合し、かつ、法的に許される最も近い範囲でドルビーと顧客の当初の意図を反映するように自動的に調整されるものとします。当該条項が前述のような調整が不可能な性質を備えている場合、その条項は、一切なかったものとして削除されたと見なされます。いずれの場合も、前述で規定したものを除き、残りの条項は影響を受けないものとします。

  • ハードウェア延長保証およびソフトウェアメンテナンスポリシー

    ドルビーラボラトリーズの保証およびソフトウェアメンテナンスポリシーは、映画、放送、モバイル、プロオーディオ製品、ならびにビデオモニターに適用されます。