• ドルビープロフェッショナルリファレンスデコーダーDP580

    • ドルビーAC-4およびアトモスコンテンツを含むドルビーデジタルプラス向けの初のリファレンスデコーダーであるドルビーDP580は、すべてのドルビーオーディオコーデックの導入と展開において放送事業者やメーカーを支援します。また、包括的なモニタリングおよびロギング機能も備えています。

      • テストおよび品質管理用の高性能な多機能ツール

        ドルビー®プロフェッショナルリファレンスデコーダーDP580を使用すると、放送事業者は放送制作・送出工程の複数のポイントでストリームをモニタリングできます。 ドルビー音声ストリームの詳しい分析も可能であり、放送試験やメーカーのテスト環境に最適な業務用ツールです。

        包括的なデコード処理、モニタリング、分析

        ドルビーAC-4およびアトモスコンテンツを含むドルビーデジタルプラスの初のリファレンスデコーダーであるドルビーDP580は、AC-4およびアトモスビットストリームを含むドルビーデジタルプラスの検証を可能にします。 ドルビーDP580は、セカンダリオーディオビットストリームのミキシングや7.1チャンネルのデコード処理など、ドルビーデジタルプラス™の拡張機能のモニタリングにも対応しています。

        品質管理とラウドネスモニタリング

        ドルビーDP580を使用すると、放送事業者はヘッドエンドの任意の時点で品質管理を実施できます。また、オーディオ関連のあらゆるメタデータと音量のモニタリング、表示、ロギングも可能です。

        柔軟性と汎用性

        ドルビーDP580には、Extended Display Identification Data(EDID)のデバイスエミュレーションによるHDMI 1.4bのサポートもあります。これにより、AVアンプやHDTVなどのHDMIリピーター/シンクデバイスのエミュレーションが可能です。DP580には他にも次のようなさまざまな機能があります。

        • 品質管理環境におけるセットトップボックスの動作エミュレーションをモニタリングする機能
        • アトモスコンテンツを含むドルビーデジタルプラス、ドルビーデジタルプラス、およびドルビーマルチストリームデコーダーの視聴者側エミュレーションモード
        • エラー検出と情報のロギング
        • ドルビー技術を簡単に選択してモニタリングできるようにするWebベースのユーザーインターフェース
        • 監督用通話モニタリングのためのヘッドフォン出力
        • テストを自動化するためのウェブサービスAPI
    • ドルビーDP580のフロントパネル

      • 多機能ディスプレイでステータスを確認し、簡単にセットアップすることが可能です。エラーやオーディオおよびビデオの状態はLEDで確認できます。フロントパネルには次の操作系と接続端子があります。

        • 音量制御
        • ヘッドフォン出力
        • USBポート2つ

        ドルビーDP580のリアパネル

        • 豊富な入出力端子により、あらゆる施設、構成に対応する包括的な接続機能が提供されています。クリック

          • ドルビーDP580の仕様

            リアパネル入出力端子

            SDI入力

            • BNCメスコネクター×1(自動検出)、75Ω、不平衡
            • SD-SDI(SMPTE 259M-1998)、1.5 GB/s HD-SDI(SMPTE 292M-1998)、3.0 GB/s HD-SDI(SMPTE 424M-2008)をサポート(自動検出)
            • SDIの16の埋め込みオーディオチャンネルのうち1ステレオペアの処理をサポート

            SDI出力

            • BNCメスコネクター×1(自動検出)、75Ω、不平衡

            AES入力

            • BNCメスコネクター×1、不平衡、75Ω、信号レベルはAES-3id-1995(SMPTE 276M)準
            • AC-4、アトモスコンテンツを含むドルビーデジタルプラス、ドルビーデジタルプラス、ドルビーデジタル、ドルビーE、PCM入力をサポート

            デジタルオーディオ出力

            • HD-BNCメスコネクター×4、不平衡、75Ω、信号レベルはAES-3id-1995(SMPTE 276M)準拠
            • PCM出力を提供

            アナログオーディオ出力

            • DB25オスコネクターによる8チャンネルのアナログ出力、Tascam®準拠

            HDMI出力

            • 非圧縮ビデオおよびマルチチャンネルPCMオーディオをサポートするHDMI 1.4b出力

            HDMI入力

            • 非圧縮ビデオおよびマルチチャンネルPCMオーディオをサポートするHDMI 1.4b入力
            • メディアイーサネットポート
            • 1000Base-Tイーサネット対応のRJ45コネクター
            • IGMPv3でUDP/RTP経由のMPEG-2トランスポートストリームをサポート

            制御イーサネットポート

            • 1000Base-Tイーサネット対応のRJ45コネクター
            • Webベースのユーザーインターフェースでステータスの確認と制御が可能


            処理能力

            オーディオデコード処理アルゴリズム

            • ドルビーAC-4、アトモスコンテンツを含むドルビーデジタルプラス、ドルビーデジタルプラス(E-AC-3)、ドルビーデジタル(AC-3)、ドルビーE、ドルビーED2、MPEG-1 LII

            サポートするビデオフォーマット

            • H.264、MPEG-2
            • HD:1080i(25、29.97、および30 fps);1080p(25、29.97、30、50、および60 fps);720p(59.94、60、および50 fps)
            • SD:480i(29.97 fps)と576i(25 fps)

            ラウドネス予測/アルゴリズム

            • ATSC 3.0
            • EBU R-128
            • FreeTV
            • ARIB


            環境特性

            電源仕様

            • 100~240 VAC、50~60 Hz自動感知、350 W、中央での電源切替により動作するように設計
            • フロントパネル電源スイッチ
            • 現場交換可能な電源

            寸法および重量

            • 1Uラックマウント: 44 × 483 × 394 mm(1.75 × 19 × 15.50インチ)
            • 正味重量: 6.5 kg(14.5ポンド)

            環境条件

            • 動作時: 0°C~40°C(32°F~104°F)、ファン冷却、相対湿度20%~80%(非結露)

            規制表示

            • 北アメリカ: UL、FCC、およびCE準拠
            • 欧州: EU指令2002/95/ECの電気電子機器における特定有害物質使用制限指令(RoHs)、委員会決定2005/618/EC、2005/717/EC、2005/747/EC(RoHs指令)、およびWEEEに準拠

      • カスタマーサポート

        サポートの利用

        顧客アカウントまたはパートナーアカウントを使用してドルビーカスタマーポータルにログインしてサポートを受けるか、保証およびメンテナンスポリシーを読みます。

        ドルビーカスタマーポータル

        お問い合わせ

        質問またはフィードバックをお寄せください。

        お問い合わせ