• ドルビーデジタルサラウンドEX

    • ドルビーデジタルサラウンドEXは、6.1チャンネルの映画音響のために追加のリアオーディオチャンネルを映画館に導入することで、映画のリアリティを向上させます。

    • ドルビーデジタルサラウンドEX(Dolby Digital Surround EX)の利点

      • 音声制御の向上

        ドルビーデジタルサラウンドEX(Dolby® Digital Surround EX™)では、センターリアオーディオチャンネルをドルビーデジタル(Dolby Digital)5.1チャンネルシネマセットアップに追加することで、映画制作者が映画館の中の音の配置をよりきめ細かく制御できます。

      • 追加のサラウンドスピーカー

        観客の背後にあるリアウォールサラウンドスピーカーは、追加のサラウンドEX(Surround EX)チャンネルを再生します。両側の壁にあるスピーカーは、左右のサラウンドチャンネルを再生します。

      • 後方互換性

        リアウォールサラウンドスピーカーがない映画館では、従来の左右のサラウンドチャンネルがその代わりとなります。これで、サラウンドEX(Surround EX)にエンコードされたコンテンツを、5.1チャンネルドルビーデジタル(Dolby Digital)デコード処理機能を備えたすべての映画館で再生することができます。

      • 家庭での6.1チャンネル 

        DVDでのサラウンドEX(Surround EX)サウンドトラックでは、ご家庭での6.1チャンネルオーディオをサポートします。ただし、再生システムにドルビーデジタルEX(Dolby Digital EX)と6.1チャンネルのサウンドを必要とするスピーカーが搭載されている場合に限ります。

      • シネマがますますリアルに

        実生活におけるサラウンドサウンドと同様に、ドルビーデジタルサラウンドEX(Dolby Digital Surround EX)は、映画館でもサラウンドサウンドを実現します。リアサラウンドオーディオチャンネルの導入と、劇場の後ろの壁に新しいスピーカーを設置することにより、サラウンドEX(Surround EX)はドルビーデジタル5.1チャンネルセットアップを1段階先に進めます。

        これで、屋外で聞こえる自然でリアルなオーディオ体験と同じものを劇場内でも体験できます。1人の人物が他の人を歩いて追跡する場面を想像してください。ドルビーデジタルサラウンドEX(Dolby Digital Surround EX)では、追跡者が背後から接近する足音が聞こえ、2人が接近するにつれて足音は大きくなります。足音が響くたびに、緊張感が高まっていきます。このような瞬間で、映画体験が効果を発揮します。

        特殊効果にもサラウンドEX(Surround EX)のメリットがあります。追加のリアサラウンドチャンネルは、小惑星が宇宙船に衝突しそうになる場面などで、正面から背後にパンするオーディオ効果を鮮明にします。また、サウンドデザイナーは劇場内のサウンドの配置を制御しやすくなります。

        映画館以外でも活用できる

        ドルビーデジタルサラウンドEX(Dolby Digital Surround EX)の素晴らしさは自宅でも楽しめます。サラウンドEX(Surround EX)でリリースされるフィルムのシネマ版では、後続のDVDリリースや5.1チャンネルデジタル衛星放送とTV放送でも同様に、追加のサラウンドオーディオチャンネルが配信されます。

        ご使用のホームシアターシステムに6.1チャンネル再生をサポートするスピーカーがあり、ご使用のAVアンプまたはプリアンプ/プロセッサーにドルビーデジタルEXデコード処理機能が搭載されている場合は、すぐにでもご利用いただけます。

         

      • ラテンアメリカのスタジオ

        ドルビーテクノロジーとミックスするための設備を備えたラテンアメリカにあるスタジオのリスト。

  • カスタマーサポート

    サポートの利用

    顧客アカウントまたはパートナーアカウントを使用して、ドルビーカスタマーポータルにログインしてサポートを受けてください。

    ドルビーカスタマーポータル

    ライセンス許諾

    ドルビー技術を製品に搭載するためのライセンスを申請します。

    ライセンスを取得する