• ドルビーホームシアターv4

    • ドルビーホームシアターv4は、PCオーディオを向上させて、PCの内蔵スピーカー、ヘッドフォン、または接続されたホームシアターを通してサラウンドサウンド体験をお届けします。

    • ドルビーホームシアターv4の特長

      • 本物のドルビーサラウンドサウンド(Dolby Surround Sound)

        ドルビーホームシアターv4(Dolby® Home Theater® v4)は、音楽やその他の2チャンネル(ステレオ)エンタテインメントを5.1チャンネルサラウンドサウンドに、そして映画のような5.1チャンネルエンタテインメントを7.1チャンネルサウンドに変換します。

      • 簡単なホームシアターへの接続

        ドルビーホームシアターv4(Dolby Home Theater v4)のドルビーデジタル(Dolby Digital)出力機能により、PCのホームシアターシステムへの接続が簡単になります。

      • 安定したボリュームレベル

        ドルビーホームシアターv4(Dolby Home Theater v4)のボリュームレベラー機能は、より安定したリスニングを実現するために、お好みのボリュームレベルに固定します。

      • ダイアローグの鮮明さの向上

        ダイアログエンハンサーはエンタテインメント中の会話の鮮明さを向上させるため、一言も漏らさず聞くことができます。

      • 歪みのない性能

        ドルビーホームシアターv4(Dolby Home Theater v4)は特定のPCモデルのオーディオ性能を最適化し、サウンドを歪ませずに音量を上げることができます。

      • オーディオの全特性制御

        ドルビーホームシアターv4(Dolby Home Theater v4)の10バンドのグラフィックイコライザーでは、PCのオーディオ特性を完全に制御できます。

    • PCの他の優れた特徴に張り合うサウンドを体験する

      • 高性能なマルチメディアマシン

        PCで映画やTV番組を視聴できます。PCは音楽の視聴にも使用できます。 また、ゲーム機器であり、テレビ会議のセンターでもあります。しかし、PCには1つの大きな欠点があります。それはサウンドです。音量が低い場合は安っぽくて弱く、起動した直後はサウンドが安定しません。ドルビーホームシアターv4(Dolby Home Theater v4)は、一連の技術によってPCオーディオ性能に関する問題を解決します。これにより、ご使用のPCのサウンドが最終的には本来の高性能なマルチメディアマシンのようになります。

        ドルビーは、レコーディングスタジオや映画館における高品質オーディオを先駆けて開発し、次はリビングルームに目を向けています。ドルビーホームシアターv4(Dolby Home Theater v4)の素晴らしさは、ノイズリダクション、スピーカーの最適化、サラウンドサウンドなどの分野での数十年にわたる経験から来ています。これは完全なソリューションであり、PCの内蔵スピーカーで聴くか、お気に入りのヘッドフォンで聴くか、PCをホームシアターシステムに接続して聴くかにかかわらず、オーディオ性能が向上します。

        PCオーディオの課題

        ドルビーホームシアターv4(Dolby Home Theater v4)の仕組みを理解するには、PCオーディオに固有の問題を理解する必要があります。これらの問題は、音源素材と再生プロセス双方の品質が原因で生じます。

        音源に関する典型的な問題には次のようなものがあります。

        • ユーザー生成コンテンツでの濁ったサウンドと聞き取りにくいダイアローグ
        • 1つの音源と次の音源の間でボリュームレベルが激しく変わる
        • コンテンツがサラウンドサウンドで再生されない

        小さなスピーカーとパワー不足のアンプでは、他の問題を引き起こすPCの物理設計に合わせる必要がありました。これらの影響には次のようなものがあります。

        • 高低のない不規則な周波数特性
        • 不自然で多様なサウンド
        • ボリュームレベルが一般的に十分大きくない
        • サウンドを大きくしたときの歪みやいらいらするような機械的振動

        ドルビーホームシアターv4(Dolby Home Theater v4)ソリューション

        PC向けに設計されているドルビーホームシアターv4(Dolby Home Theater v4)では、最初に音源素材に関する問題を修正する処理を行います。次に、PCそのものの機械的制約を取り除くことで、再生の問題を修正します。

        ドルビーのエンジニアがドルビーホームシアターv4(Dolby Home Theater v4)搭載の各PCモデルをカスタムチューニングするため、このオーディオ処理によって、ご使用のPCのスピーカーとアンプの特定の組み合わせで最適なサウンドを楽しむことができます。

        ドルビーホームシアターv4(Dolby Home Theater v4)テクノロジー:

        • ドルビーの最新かつ最先端のアルゴリズムを使用する
        • 人がサウンドを感知する方法についてのドルビーの幅広い研究を利用する
        • 人の音声感知に合致する
        • 一般的な処理の枠組みでビルドされている
        • スマートに共同で作業する

      • ドライバーをお探しですか?

        ドルビーでは、ダウンロード可能なオーディオドライバーを提供していません。オーディオドライバーをダウンロードできるパートナーサイトのリストをご覧ください。

    • プロダクション向けのドルビーホームシアターv4(Dolby Home Theater v4)

      包括的な技術スイートであるドルビーホームシアターv4(Dolby Home Theater v4)は、PCのオーディオ性能を劇的に高め、ホームシアターへの接続をもっと簡単にします。

      PCメーカー

      コンシューマーがPCに求めていた高い忠実度を実現します。

      • ドルビーホームシアターv4(Dolby Home Theater v4)機能の比較

        ドルビーホームシアターv4(Dolby Home Theater v4)は、ドルビーPCエンタテインメントエクスペリエンスv4(Dolby PC Entertainment Experience v4)の一部である、2つのドルビー技術スイートの1つです。ドルビーアドバンストオーディオv2(Dolby Advanced Audio™ v2)は、パーソナルサラウンドサウンド体験をお届けするために設計されています。

    • 特長

      ドルビーのサラウンドサウンド

      ドルビーホームシアターv4

      ドルビーアドバンストオーディオv2

      サラウンド拡張(サラウンドデコーダー)

      ヘッドフォン用サラウンドバーチャライザー

      内蔵スピーカー用サラウンドバーチャライザー

      ドルビーデジタル(Dolby Digital)出力

      PCのチューニングと最適化

      内蔵スピーカーのチューニング(オーディオオプティマイザー)

      内蔵スピーカーの歪み防止(オーディオレギュレーター)

      イコライゼーション

      グラフィックイコライザー

      インテリジェント(リアルタイム)イコライザー

      ダイアローグエンハンサー

      音量

      ボリュームレベラー

      ボリュームマキシマイザー

  • カスタマーサポート

    サポートの利用

    顧客アカウントまたはパートナーアカウントを使用して、ドルビーカスタマーポータルにログインしてサポートを受けてください。

    ドルビーカスタマーポータル

    ライセンス許諾

    ドルビー技術を製品に搭載するためのライセンスを申請します。

    ライセンスを取得する