• ビデオ会議の再定義

    Mimeoはビデオ会議のためにHighfiveとドルビーボイスを選択しました。

  • Mimeoでは、Highfiveとドルビーボイスビデオ会議を活用して、140か国以上の顧客とサプライヤーと、より生産的に業務を行っています。

  • MimeoのITディレクターは、Highfiveとドルビーボイスによって、「のべ何百時間もの工数を削減」できたと語ります。

    • Mimeoの従業員は140カ国以上の顧客やサプライヤーと業務を行うため、ビデオ会議は非常に重要です。最高執行責任者のニコル・パレント・ハウエー氏は、「Mimeoは、B2Bテクノロジーに対応したビジネスサービス企業です。800人以上の従業員が、世界各地でコンテンツを印刷して配布し、多くの場合翌日には配信しています。世界中のチームとやり取りを行うことは本当に重要です。」と語っています。

      ITディレクターのショーン・ウィンターズ氏は、同社が「さまざまな技術の寄せ集め」も試みたと語ります。「当初は、ビデオが最も重要だと考えたのですが、会議でオーディオが使えなくなった場合には、まったく会議になりません。」

      ビジネスニーズへの対応

      最終的にMimeoのニーズに対応したソリューションは、ドルビーボイス対応のHighfiveビデオ会議でした。ドルビーボイスのすばらしいオーディオ品質は、自然な会話を促進し、会議の効率化に役立ちます。ドルビーカンファレンスフォンを追加すると「劇的な違い」があったとマーケティング担当バイスプレジデントのダグ・ボハボイ氏は語ります。「本当に同じ部屋にいるかのように話すことができます。」

      Highfiveを無料で試用する

    • Dolby Conference Phone Gutter Tout

      ドルビーカンファレンスフォン

      この革新的なデバイスを使用すれば、室内およびリモートからの会議参加者が全員同じ室内にいるような感覚で参加できるため、生産性が上がります。

  • 「非常に良い音質でやり取りができます。細かいニュアンスまで聞きとれます。実際に部屋で人が話しているのが思い浮かびます。さらにバックグラウンドノイズを取り除くことができ、これも非常に助かります。」


    ニコル・パレント・ハウエー、最高執行責任者、Mimeo

    • 簡単な設定

      各会議室のプロビジョニングを行うには、Highfiveデバイス、TV、およびドルビーカンファレンスフォンのみが必要でした。ウィンターズ氏は、「セットアップは非常に簡単でした。TVに接続し、画面の指示に従ってドルビー会議室のソリューションを接続します。5分足らずで、両方のデバイスが更新され、使用準備が整いました。のべ数百時間もの、私と[IT]チームの、工数を節約できました。」

      バイスプレジデントのボハボイ氏は、このソリューションの使いやすさを強調しています。「カレンダーに追加して、クリックするだけで、会議ができます。」

      意思決定者のためのビデオ会議

      最高執行責任者のハウエー氏は、「これによって私の仕事のやり方は大きく変わりました。重要な意思決定を非常にタイムリーに行うことができるようになりました。」

  • Highfiveを無料で試用する

    ドルビーボイスを採用したHighfiveビデオ会議を使うと、仕事を迅速にこなせるように人々をサポートできます。HDビデオと優れたオーディオ品質により、まるで部屋にいるように感じられる仮想会議体験が可能となります。