• ご家庭でドルビービジョン

    • ドルビービジョンは、TV体験をドラマチックな映像で塗り替えます。驚異的な輝度、コントラスト、色彩により、生き生きとしたエンタテインメントをお楽しみいただけます。

    • ドルビービジョンのさらなるストーリー

      • 驚異的な輝度

        今日の標準的なTVより最大40倍も鮮やかな映像を画面に表示できます。

      • 濃い暗色

        ドルビービジョンは豊かで正確な、新たなレベルの映像を実現します。すべてのシーンはリアルで、細やかなニュアンスを伝えます。

      • 広いコントラスト

        ドルビービジョンでは、明部と暗部の幅がとても広く、現実世界の実像により近い映像を実現できます。

      • 鮮やかな色彩

        ドルビービジョンは、これまでの通常のテレビ画面では表現できなかった色相を幅広い輝度にわたって表現できます。

      • きめ細やかな細部

        現実世界の細やかなニュアンスの描写、深みのある色彩と幅広いコントラストの正確な表現を、画面上に実現します。

      • リアルな奥行き

        TV画面に、現実さながらの形で、リアルな影や、くっきりとした表現と、微妙なニュアンスを映し出し、その場にいるかのような3次元の感覚をもたらします。

    • ドラマチックな豊かさ

      ストーリーを表現するカラーパレットがより豊かで大きくなったため、すべての陰影、色彩、ストーリーがこれまでになく力強くなります。ドラマはよりドラマチックに、アドベンチャーはよりエキサイティングに、ミステリーはより面白くできます。

      ドルビービジョンによって、街並みがネオンカラーで炸裂します。

    • ドラマチックな明るさ

      ドルビービジョンは、現在のTVよりも最大で40倍輝度の高い画像を創り出します。ハイライトや映像がスクリーンで明るく輝くような印象を与えます。色彩を損なったり、光が黒を囲んだりすることはありません。

      ファイヤーパフォーマーの口から出た炎は、その熱さが感じられそうなほどに輝いています。

    • ドラマチックな暗さ

      シーンが暗く、影がはっきりしていると、強い感情と劇的な効果が迫ってきます。多彩な黒の表現と鋭いコントラストにより、違いを感じ取れるだけでなく非常に細かいディテールまで見分けることができます。

      ドルビービジョンでは、ボクサーの汗や引き締まった筋肉などのディテールがリアルに伝わってきます。

    • ドルビービジョンは、TV体験をドラマチックな映像で塗り替えます。驚異的な輝度、コントラスト、色彩により、生き生きとしたエンタテインメントをお楽しみいただけます。

      • ドラマチックな違い

        ドルビービジョンの視聴体験は、クリエイティブな概念から始まります。映像がHDRカメラで捉えられると、ポストプロダクション技術によって、ドルビービジョン配信経路でドルビービジョン対応のTVや映画館のスクリーンにコンテンツを配信できるようになります。この技術により、コンテンツクリエイターはクリエイティブなビジョンをより幅広く表現できるようになります。そしてドルビービジョンによってドラマチックな違いが生み出されます。

         

      • ドルビービジョンのホワイトペーパー

        新たなTV規格: ドルビービジョン

        ドルビービジョンの輝度が拡張されたことにより、実際に目に映るものに限りなく近い色範囲を再現したシーンが創り出されます。

    • エコシステムのインフォグラフィック
      • より素晴らしいストーリー展開のためのエコシステム

        ストーリーのひらめき

        これまで、映画制作者やコンテンツクリエイターは創造性を十二分に発揮できずにいました。自分たちのビジョンが処理の過程で切り詰められてしまうことを知っていたからです。ですがドルビービジョンを採用すれば、監督は輝度、ハイライト、およびコントラストを完全に制御できます。さらにドラマチックな場面を思い描き、もっと素晴らしい体験を届けることができるようになったのです。

        完全なストーリーを捉える

        イメージング技術は過去数年の間にかなりの進歩を遂げましたが、現在の放送や映画の規格にはまだ制限が課されています。ドルビービジョンでは、クリエイターは正確なレベルの輝度や色を捉えて提供することで、意図したとおりにストーリーを展開することができるようになりました。

        ポストプロダクションの限界に挑戦する

        撮影が終了したら、監督やカラリストは映画のシーンの編集方法をダイナミックな新しい方法で広げることができます。最大限の範囲の色と輝度、コントラストと露出を細かく制御できるため、クリエイターはポストプロダクションおよびカラーグレーディング中に実現可能な限界に挑戦できます。

        ストーリーを共有する

        ビデオや映画の伝送規格に関する現在の制限により、元のコンテンツは配信前に再エンコードする必要がありますが、再エンコードすると品質が低下してしまいます。 ドルビービジョンのテクノロジーでは、さらに多くの情報や高画質の画像を映画館やリビングルームに届け、最高品質のコンテンツに対する需要を満たすことができます。 

        最高のものを見る

        他の追随を許さない色と光のパワーによって、ドルビービジョンのテクノロジー対応TVまたは映画館以外では得られない知覚体験をもたらします。ストーリーは、目で見るだけでなく、体感できるようになったのです。 

      • 限りなく高い輝度の追及: 人間の視覚の科学

        目が光を感知すると、目から脳が認識する色が伝達されます。現実の世界では、人間の目には暗いシーンと明るいシーンの組み合わせを認識できる優れた能力も備わっています。

        輝度はニット(つまり1カンデラ/m2)と呼ばれる単位で測定されます。たとえば、晴れた日の輝度は最高で50,000ニットになります。アンケート回答者の90%は、最高で20,000ニットの輝度レベルと数兆に及ぶ色を見ることを望んでいます。しかし今日のTVに映し出されている画像はたったの100ニットで、わずかな数の色にしか及びません。映画においてもピーク輝度には制限があり、可視色空間は50%未満に制約されています。

        それに反してドルビービジョンでは、視聴者が望むものに近い視聴体験を提供できます。

        飽くことのない色彩の追及: HDRを超えるもの

        カメラで捉えられるものと、TVや映画館で表示できるものとの間には隔たりがあります。放送では最高で100ニット、ほとんどの映画館では50ニット未満に制限されているため、今日の規格に基づいて再現される画像はダイナミックレンジが狭くなっています。最大輝度が制限されると、それよりも明るい色はすぐに彩度が減らされ、体験の品質が低下します。

        この問題を緩和するために、ドルビービジョンでは4,000ニットでコンテンツをマスタリングするため、映画館でも家庭においてもさらに優れたコントラストで詳細な画像を実現できます。さらに明るいハイライト部分や味のある暗い部分は、今日映し出される画像よりはるかに優れた画像をもたらします。

      • ドルビービジョンのホワイトペーパー

        新たなTV規格: ドルビービジョン

        ドルビービジョンの輝度が拡張されたことにより、実際に目に映るものに限りなく近い色範囲を再現したシーンが創り出されます。

      • 優れた解像度のなせる業

        ドルビービジョンの開発

        UHD(4K)によって解像度をただ高めるのではなく、ドルビービジョンでマスタリングしたコンテンツをドルビービジョン対応ディスプレイに落とし込むことでそれぞれのピクセルの質を高めています。

  • カスタマーサポート

    サポートの利用

    顧客アカウントまたはパートナーアカウントを使用して、ドルビーカスタマーポータルにログインしてサポートを受けてください。

    ドルビーカスタマーポータル

    お問い合わせ

    質問またはフィードバックをお寄せください。

    ドルビーにメール